;
  • TOP画像
  • TOP画像

万能試験機

当社の万能試験機は材料試験機として多くの分野で用いられています。試験には引張、圧縮、曲げ、剥離試験などがあり、ゴム、プラスチック、金属、繊維等の素材から、食品、電子部品、携帯電話、梱包箱などの製品まで、あらゆる物が試験の対象となります。 各種アタッチメントの取り付けにより多様な使い方ができることから万能試験機と呼ばれていますが、主として引張試験機として用いられています。
*参考規格:JIS Z 0237に準拠

万能試験機

*PDFファイルのダウンロード

高速剥離試験機

粘着テープ、タックペーパーや保護シート等の粘着製品の基材を剥離紙から剥がした際の抵抗値を測定する試験機です。広範囲な速度設定が可能で剥離現象のシュミレーションを行います。オプションにてテープ巻戻し強度も測定可能です。縦型、横型、恒温槽付等、あらゆる条件に対応します。 応答性に優れた計装を使用し、正確な測定が可能です。
*参考規格:JIS C 6481, Z 0237に準拠

高速剥離試験機egte-702高速剥離試験機egte-703

*PDFファイルのダウンロード

プローブタックテスター

粘着剤の重要な要素であるタックを定量的に評価する装置です。 接触荷重(圧力)・接触時間・剥離速度が任意に設定でき、実用に沿った条件での試験を行えます。また、波形処理にて剥離状況のモニタリング・評価も可能です。恒温槽を組込み広範囲の温度条件下で試験が可能なタイプもございます。
*参考規格:ASTM D 2979 (JIS Z 0237)に準拠

プローブタックテスターegte-6001プローブタックテスターegte-6002

*PDFファイルのダウンロード

ショッパー型引張試験機

ショッパー式引張試験機は、ゴム、プラスチック、電線等幅広い分野にわたって使用されている振子式の引張試験機です。試験サンプルに荷重を加え、破断する際の荷重および伸張率を測定する装置です。サンプルの一端を振子につながれたチャック固定し、もう一方の一端を降下するチャックに固定し、定速で引張ります。サンプルに荷重が掛かり、破断する際に振子が停止し、最大荷重と伸びを表示します。引張速度は無段変速で任意の速度に設定できます。荷重やストローク、引張速度により適正なモデルをご用意しております。
*参考規格:JIS P 8113, K 6251, K 7161, L 1096に準拠

ショッパー型引張試験機ショッパー型引張試験機

*PDFファイルのダウンロード

ページプル・フレックステスター

無線綴じの製本の接着部強度試験機で、プルテスター(ページ引張試験)及びフレックステスター(任意の加重でページを左右に振る試験)接着強度測定や耐久性を目的とした装置です。

ページプルテスターページフレックステスター

*PDFファイルのダウンロード

ラミネートフィルム引裂強度試験機

アルミラミネートフィルムの引裂強度を測定する為の専用試験機です。

ラミネートフィルム引裂強度試験機

*PDFファイルのダウンロード

90°剥離試験機

各種粘着テープ類、保護シート、金属箔等の90°剥離強度測定専用装置です。剥離治具では信頼性が低く、また、ロスを考慮しなければなりませんでした。当機は独自機構により忠実に90°剥離を実現します。

90°剥離試験機

*PDFファイルのダウンロード

このページのトップへ

関連商品

トムソン刃型
トムソン刃型はベニヤ板や塩ビ樹脂板の上に特殊鋼の刃物を埋め込んだ刃型です。ダンボール、紙、フィルム、プラスチック樹脂の打ち抜き型に採用されている打ち抜き型です。
自動塗工装置
ベーカー式アプリケーター、ドクターブレード、バーコーター、マイクロメーター付フィルムアプリケーターなどの各種アプリケーターを簡単に装着して使用できます。同一条件で、誰でも均一な皮膜が作れます。塗工台は研磨ガラス板を採用、掃除も容易です。
各種アプリケーター
ベーカー式アプリケーター、ドクターブレード、バーコーター、マイクロメーター付フィルムアプリケーターなどの各種アプリケーターをご用意しています。自動塗工装置に装着して使用することもできます。

このページのトップへ